スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へうふぅ。

こんにちは、お久しぶり、なのかな?
新幹線でmixiの日記書いてて夢中になりすぎ、危うく乗り過ごすところでした、
どーもうっかりコロ助とあだ名を付けられかけたコロです。

今日はあれですね、本当に疲れました。
リアルでは90分授業5時間(うち一科目欠席)委員会(昼なし)サークル部活回り(ほとんど紙一重でまた帰宅がてっぺん越えするところだった)、ネットではここを含め久々に多方面で日記を書き、なんとかサイト巡りまで終えました。
いやー、さすがに3日見てないと更新未見貯まりますね。

というわけで、京極さん今日だけはおやすみです。
明日暇ができたら小林秀雄さんという方の本も買ってこないと。
中原の本か伝記か何かでお名前を拝見した気がするのですが。
フロイト先生も見直さねば。
あ、チェーホフさん今日講義でやりましたが、面白いですね。
素朴な言葉、シンプルイズベストが一番難しいのに、さらっと言ってくれちゃいまして、まったくwww

‥‥‥‥‥‥。
……………………あれ?

うな゙―――!
何かいても講義に戻るぅぅううう!!

うぅ、母は母で「鬱は甘え」みたいなノリで「記憶力がないのは根性が足りないせい」とかいうし。
違うよ、脳の出来だよって言えたらいいのにねぇ。
まぁ言っても「屁理屈言うな」で終わるけど。

あ、ちなみに前回の記事は朧げな記憶を頼りにした、ほぼ完全フィクションです。

母さんに関しての愚痴は原文ママで言ってやりたい気もするけど。


うー、何はともあれ、疲れたー。








大きくなった女の子は言いました。

「この指が嫌い」

自分のぼろぼろの指先を見ました。

「この腕が嫌い」

筋肉の落ちたぷにぷにの腕を見ました。

「この脚が嫌い」

太くて直視に堪えないような脚を見ました。

「この頭が嫌い」

碌なことを覚えていない頭を小突きました。

「この顔が嫌い」

肉ばかりついた頬をふにふにと引っ張りました。

「この思想が嫌い」

人とは違う考え方を恨みました。

「わたしが嫌い」

ふとんの中でうずくまりました。


あなたは言いました。

「私も自分が嫌い」


だからあなたは訊きました。

「じゃあ何が好きなの?」と


女の子は嫌いだといった顔に嫌いだといった指先を添えて、
ふっと考えました。

「そうだね」

嫌いだといった頭をこつこつノックして目を細めました。


「あえていうなら、この記憶力」


あなたは続けてどうしてと訊きました。


「忘れたくないことを忘れるから。忘れたいことと一緒に」



女の子は目をつむってしまうほどに微笑みました。


あなたはそれに、うん、と笑いかけました。
スポンサーサイト

中学卒業以来、小林秀雄の全集をじわじわ読み進めてます。
いいですよ。なかなか。
批判するチンピラもいますが、あれは彼が故人であるのをいいことに好き勝って言って賢い気分を味わっているだけです。たぶん。
加藤周一も死んだ直後に批判本が本屋に。w
用意して死ぬの待ってたんですかね。情けない。
生きてるうちに出しやがれ。
Secret

地球の名言


presented by 地球の名言

プロフィール

古路 砂子

Author:古路 砂子
限りなく書痴に近い就活生。
ユーロスターにはいつのれる。

更新はミドリムシの歩行速度並。
ちなみに、ミドリムシには足がありません。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

オワタ時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ついったー

ぐりむす

くろこさん

同盟

フォローするボタン

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。